HSTU【TOP】 of 兵庫県高等学校教職員組合

新着情報
賃金権利確定交渉はLinkIcon2018年 交渉 特集リンクにまとめています。
公正な公民比較で、生活改善につながる勧告を! 第1回人事委員会交渉 19.9.17
非常勤職員に不利益を生じさせない制度・運用となるよう、引き続き協議を重ねて 19.9.10
2019人事院勧告 6年連続のベア勧告も、俸給表の改定は30歳台半ばまで 19.9.3
ニュース原稿へのアクセスはこの下の列
ファイルの説明を掲載しています
「教育のつどい」、原水禁世界大会・平和行進、全国教育署名、他 19.8.27職場内配布は可能です!
7月31日(水) 2020年度からの会計年度任用職員制度導入に向けての交渉(第1回)法改正の趣旨に沿って、臨時・非常勤職員の待遇改善を!19.8.9
勤勉手当 昨年6月の支給より0.025月分引き上げ、6月と12月の期末手当の支給月数が同じに、昨年と比べると平均4万円程度の増額、再任用者も0.05月引き上げ19.6.25
教職員の長時間過密労働は社会問題。解決への道は人をふやすこと。19.6.18
QRコード(バーコード)を右に載せています。ここからもネット署名できます。

全教青年部プレゼンツ「組合ってなに?」動画



LinkIcon組合は、みんなの要求を束ねて実現をめざします。あなたも一緒に!

トピックス      LinkIcon確定交渉のトピックスはこちらへ

プレ教研 第2 障害児教育「夏の学習会」

 8月24日、プレ教研第2の障害児教育「夏の学習会」が神戸勤労会館で開催されました。
午前中は「事例検討」「授業づくり」「職場づくり」に分かれての実践交流、午後は埼玉・麦の会の池田江美子先生に「子どもから始める算数」というテーマでご講演。多くの青年を含む70人近い参加者で大成功の学習会でした。

hp002.png

ひょうご教育のつどい プレ教研 第1 「アロマハンド講習会」

HP001.jpg 8月22日、ひょうご教育のつどいのプレ教研「アロマハンド講習会」が高教組会館にて、窪田慶子さん(日本アロマ環境協会)をお招きして、40名の参加で開催されました。3種類の香料を自分で配合して、自身にあった心と身体とをリラックスさせる香料を作るものでした。しばらくの間、会場となった高教組会館3階には、気持ちのいい香りが漂っていました。

2020年・被爆75年にむかって、核兵器全面禁止・廃絶を!
原水爆禁止2019年世界大会
IMG_20190809_124708.jpg 今年は、高教組から長崎の大会へ派遣しています。参加された方からは、韓国被爆者協会のイギュヨン(李圭永)さんの「広島で被爆した父は今も行方不明、遺骨さえ拾えない息子の悔しさをどう表現すればよいのか、戦争を起こした日本も、投下したアメリカからも一言の謝罪もない、韓国政府も保護措置を取っていない」という発言だったとのことです。来年4月には、ニューヨークで原水爆禁止世界大会を開催する準備が進められています。被爆75年の2020年が核兵器廃絶への大きな前進の年になるようにしなければ、という思いを強めた大会でした。



過去のトピックス

全教職員の皆さん

ネットから仮加入ができるようになりました! 17.8.25

組合「LinkIcon組合加入申込書 ダウンロードして職場の組合員さんにお渡し下さい16.3.29










せんせいを増やそうキャンペーンバーコード.png

単組・支部ニュース

女性部
New_Icon_rd_01.pngLinkIcon2019女性部基礎調査ご協力お願いします

高従組
New_Icon_rd_01.pngLinkIcon2019年5月従組ニュース
LinkIcon2018 従組 確定速報
LinkIcon2018 5月 従組ニュース

障教組LinkIcon兵庫県障害児学校教職員組合
New_Icon_rd_01.pngLinkIcon2019ひょうご教育のつどい プレ教研

障教組ツイッター展開中!

→ LinkIcon障教組ツイッターから入ってください

LinkIcon会計年度任用職員制度導入に伴う待遇改善についての署名

LinkIconおはよ2019年3月号
 阪神地域に「新たな学校設置も検討」、2019年度実施、兵庫県採用試験「年齢宣言廃止」の発表
LinkIcon仙台での学び 深く熱く!
全国障害児学級・学校学習交流集会に、兵庫から16名参加しました


LinkIcon知っておきたい私たちの権利
16.3.29

LinkIcon組合加入申込書 ダウンロードして職場の組合員さんにお渡し下さい
16.3.29

ネットから仮加入もできます 17.8.25

※組合員(分会員)さんがわ分からないときは、加入用紙をFAX(078-351-3185)してください。
メール(honbu@hyogo-kokyoso.com)でのご連絡も受け付けています。

パワハラ・セクハラなどのご相談

高教組パワハラ・セクハラ110番.png
ハラスメントのご相談は高教組へ電話かメールを!

職場の問題などのご相談

電話 078-341-6745
FAX 078-351-3185
メールhonbu@hyogo-kokyoso.com