topix backup of 兵庫県高等学校教職員組合

TOP

ニュース

単組・専門部

神戸市立高等学校教職員組合LinkIcon兵庫県高等学校従業員組合LinkIcon兵庫県障害児学校教職員組合LinkIcon
青年部LinkIcon臨時教職員部LinkIcon高年部LinkIcon女性部LinkIcon定通部LinkIcon事務職員部LinkIcon実習教員部LinkIconALTLinkIcon

学習会の案内・お問い合せ

組合員・分会支部役員のページ

少し前のトピックス(2019年度)

5・3 兵庫憲法集会
hp01.pngHP02.pngHP03.png

 5月3日、晴天のなか、神戸東遊園地で憲法集会が、9000名の参加で開催されました。
川口真由美さんのミニコンサートのあと、ゲストの落合恵子さんからの訴えと続きました。
hp04.png
 集会後は、会場参加者が3コースに別れて行進を進めました。

第90回 兵庫県中央メーデー

hp03.jpghp02.jpg
 5月1日、時折、小雨のふる神戸東遊園地でメーデーは1500名の参加で開催されました。

この日は、県下各地でメーデーが開催され、高教組組合員も多くhp01.jpgの労働者、市民団体と連帯し、労働者の祭典を祝いました。

 右の写真は、メーデーのプラカードコンクールに参加した神戸市高のみなさん。


教育長交渉

hp01.jpghp02.jpg
 4月23日、ひょうご共済会館にて、高教組、高従組と教育長との交渉がありました。
冒頭に、西上教育長から「これまでの労使の慣行を当然尊重するとともに、皆様との信頼関係を保ちながら取り組んでまいりたい」との言葉がありました。
 それに応える形で、小野高教組委員長(左写真)、福田高従組委員長(右写真)から挨拶がありました。

桜咲く春の新歓学習会

hp03.png 4月6日、高教組初の試みとして、新採用者と新採用から2・3年目の教職員を対象に、新歓学習会を高教組会館にて開催しました。
 4月の当初、始業式前に実施したのは、新採用者への歓迎の意を込めたのと、あわせて新採用者の不安などの解消と、「困った時は組合に相談」と組合を知ってもらうためです。
 企画は、本部がたてたものの、運営内容については、青年部を中心に進めていきました。
 学習会は、90分間の時間でしたが、参加者の多くは、さらに交流を深めるため、青年部御用達のお店で懇親会へとすすみました。最後は「桜咲く春の・・・」なので、花隈城の夜桜見学まで、およそ10人がつどうという楽しい学習会となりました。

新採用者へ宣伝行動

 4月3日は、灘の特別支援教育センター前で、障教組と県高支部を中心に、特別支援学校の新採用者に。4日は、社の研修所前で、青年部と北播支部を中心に行われました。

hp01.pnghp02.png


2018年度のトピックス2017年度以前のトピックス